(*´0`*)おはよーブログ

≫http://blue7862q76r7167.blog73.fc2.com/

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

PLUTO 2巻。

025372310000_1_p.jpg
浦沢 直樹著
手塚 治虫著
手塚 真監修

税込価格 : ¥550 (本体 : ¥524)
出版 : 小学館
サイズ : 新書 / 196p
ISBN : 4-09-187432-0
発行年月 : 2005.6

収録話
Act.8 鉄腕アトムの巻
Act.9 お茶の水博士の巻
Act.10 ヘラクレスの巻
Act.11 回線をつなげの巻
Act.12 家族の肖像の巻
Act.13 記憶の手違いの巻
Act.14 Dr.ルーズベルトの巻
Act.15 敵の部品の巻

『PLUTO 2巻』はゲジヒトとアトムが接触したところからの始まりです。



img20061223_p.jpg
アトム「犯人の目的は・・・・・?」
ゲジヒト「確証はないが・・・・・・」
    「世界最高水準のロボット七人を破壊すること・・・・」

この時点では七人の内、二人のロボットが破壊されています。

そして危険が迫っているロボットへ忠告をしに行くゲジヒト・・・。
しかし、ロボットは危機から逃れようとはせず、自ら闘いに向う。

img20061223_1_p.jpg

そして初めて影を見せた敵。

牛?悪魔?・・・そして肩に人間?

まぁ現状はクォーテーションです・・・。

闘いの結果、彼は3人目の犠牲者となり、後日『角』を付けられ発見される。
img20061223_3_p.jpg
現在破壊されたロボット

一体目 スイス『モンブラン』
二体目 イギリス『ノース2号』
三体目 トルコ『ブランド』

あと残っているロボット

『ヘラクレス』、『ゲジヒト』、『アトム』、『???』の四体。

img20061223_2_p.jpg

そして最後のボスっぽいクマのぬいぐるみこと『Dr.ルーズベルト』。伏線で出てきた医者かな?

まぁ謎が深まる一方の『PLUTO 2巻』でした。

2巻では最後にウランちゃん出てきて幕。

| マンガレビュー | 21:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://blue7862q76r7167.blog73.fc2.com/tb.php/1666-e6d42227

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。