(*´0`*)おはよーブログ

≫http://blue7862q76r7167.blog73.fc2.com/

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

蟲と眼球とテディベア 1巻。

027340280000_p.jpg
浅見 百合子
日日日

税込価格 : ¥500 (本体 : ¥476)
出版 : メディアファクトリー
サイズ : /
ISBN : 4-8401-1650-4
発行年月 : 2006.12

収録話
第一話
第二話
第三話
第四話
第五話
著者あとがき
原作者から

タイトルが斬新『蟲と眼球とテディベア』。

あらすじ

貧しいながらもケナゲに生きる高校生・宇佐川鈴音(うさがわりんね)には愛する人がいた。

知力、体力、財力、ルックスすべてに完璧な教師―その名は賢木愚龍(さかきぐりゅう)。

しかし、ある日あるとき鈴音が見た「林檎の夢」をきっかけに、二人は有象無象の輩にその純愛を邪魔されることとなる。

それは「蟲」という「個」を持たぬ謎の存在だったり、スプーンで武装(?)した眼球抉子(がんきゅうえぐりこ)なる名の猛き少女だったり―。

魑魅魍魎を相手に、二人は生き残れるのか?

ということらしいです。

これが賢木愚龍と宇佐川鈴音。



20070621201628.jpg
宇佐川鈴音は幼い頃、父に暴力を振われていた。

20070621201639.jpg
自殺した瞬間助けてくれたのが賢木愚龍。

海に飛び込み生死の境で『リンゴ』を食べたらしい…。

これが『魑魅魍魎』が宇佐川鈴音を狙ってくる原因。


そして、これが宇佐川鈴音と眼球抉子。

20070621201647.jpg
眼球抉子が眼球抉ってる…。

しかし、抉子は鈴音が殺せなかった。

そのことが解ると抉子は鈴音を守りだす。

一度は鈴音を殺した抉子を愚龍は許せるはずもなく。

二人は衝突しっぱなし、しかし殺された本人は抉子が気に入り、二人に仲良くなって欲しいと言う。

それでも抉子と愚龍は衝突するが、愚龍が『魑魅魍魎』に襲われる場面で抉子が助けに入る。というシーンで今巻は幕となる。

img200956465761228_3_p.jpg
蟲と眼球とテディベア』に『眼球抉子』かいいセンスしてますなぁ。

ストーリー新鮮な感じがしていいなぁ。

2巻も楽しみです。

| マンガレビュー | 21:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://blue7862q76r7167.blog73.fc2.com/tb.php/1653-05dfa6ab

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。